新着情報

2021冬 消防訓練を実施しました

空気が乾燥し、火災のニュースが多くなってきました。

 

スワン工舎新座では、毎年恒例の消防訓練を実施しました。

職員は各自役割が決められており、火災の通報、避難誘導、消火作業、各部屋に残った人がいないかの確認等、役割を確認しつつ声を掛け合いながら進行しました。

利用者さんたちは混乱なく、屋外に避難する事ができました。

 

消防訓練の後半は消火器体験です。

本物ではなく、中身は水ですが、その点以外はピンを抜く、ホースを握って火へ向ける、レバーを握る等、本物と同じ動作です。

火事だ~!!!

本番さながらの声を出し、周囲に知らせていました。

なかなか経験できない(本番を経験したくない)体験ですが、貴重な時間となりました。

 

起こしてはいけない火災ですが、万が一にも起きた際には、皆さんが安全に避難できる準備が整いました。

2021年12月2日